花にけだもの 
10巻 完結/111話 完結
杉山美和子
無料試し読みあり

 

無料立ち読みはここから!
↓ ↓ ↓

スマホの入り口
01

「花にけだもの で検索」
まんが王国で無料立ち読み!

 

パソコンの入り口
02

全巻セットがお得!
ebookjapanで無料立ち読み!

 

花にけだもの ネタバレ・感想

びっくりしたお話しでした。悪い意味ではなく、いい意味でびっくりです。いろいろと家庭に問題を抱えている子はいます、ですがこの漫画の主人公もかなり複雑な家庭のようで現実感がなかったのですが、主人公以上に現実感がなかったのは彼女を取り巻くキャラクター達です。

 

どの学校にもアイドル的存在の人はいてもおかしくありません。同じ学校にいなくても他校にはいると思いますし、皆が同じ人に夢中になってきゃあきゃあ言う気持ちも分からないでもありません。

 

ですが、その人を嫌いと言ったくらいであそこまで意見が分かれるのは凄いなと感じました。男の子からしたら女の子たちを独り占めしている男は敵でしかないです、分かります。

 

でも味方もいて女の子を無下にもできなくて、そんな転校生からしたら雲の上にいるような存在の生徒にキスをされて迫られたらパニックになって当然。そのせいでいじめられる可能性もあるのに真っ直ぐに突き進むのはどうしてなのか、その心理は読む人によって様々だと感じました。

 

私は捻くれた性格をしているのでこの手の男の子は苦手です。ですが好きな人には堪らないキャラクターなのではないでしょうか。

 

無料試し読みはココを押す!
↑ ↑ ↑
「花にけだもの で検索」

最終回の結末が涙が溢れる

そして一番格好いいと感じたのは主人公にとって初めての女の子の友達、何故かクラスからは異端視とされていた綺麗な人。困っていたら手を差し伸ばしてくれる優しい人なのに近くにいると嫌われると折角できそうな友達の手を自分から突き放す。

 

それでもラーメンを通じて友達になって、そういう人たちは一生続く裏切らない友達になると思います。主人公よりもサブキャラに目がいく作品は好きです。すべてのキャラクターが主人公になれる魅力を持っている証ですし、共感も持てます。

 

自分は所詮、脇役だからとあきらめない気持ちにさせてくれるのが脇役が光っているかどうか。そういう意味ではこの作品は最高点だと感じました。

 

花にけだもの 
10巻 完結/111話 完結
杉山美和子
無料試し読みあり

 

無料立ち読みはここから!
↓ ↓ ↓

スマホの入り口
01

「花にけだもの で検索」
まんが王国で無料立ち読み!

 

パソコンの入り口
02

全巻セットがお得!
ebookjapanで無料立ち読み!