裏新宿で裏家業をする邪眼の男・美堂蛮と雷帝・天野銀次は依頼がどんなものでも奪り還えす奪還屋。彼らを取り巻く仕事は楽なものはひとつもない。

 

ebookjapan

 

Get Backers 奪還屋
全39巻
原作:青樹佑夜 漫画:綾峰欄人

電子書籍版で購入
▼ ▼ ▼


電子書籍版全巻セットならebookjapan!
無料立ち読みあり

 

Get Backers 奪還屋 ネタバレ・あらすじ・感想

10円のためにヤクザと喧嘩するなんてわりに合わないと思うのに引き受けてしまう主人公の二人はバカだとしか言えなくて。それでも優しさが見えるので見捨てる事ができないのがみどころです。

 

何より主人公の二人はどちらとも只者ではありません。片や手から電撃を放出したり電灯を灯したり、片やとんでもない握力で悪人を倒していったり、邪眼という一分間の悪夢を見せる不思議な目を持っていたりとそんな人間はいないわけですからそれだけで面白いです。

 

主人公は二人とも際立ったキャラで、コンビを組んでいるのも頷けます。片方が暴走しても必ず片方が止め、片方が尻込みする場面でも片方が突っ込んでくれるからバランスが取れているのだと改めて感じました。

 

信頼し合えているからこそ声を掛け合えなくても動く事ができると思うと無様でも格好良く見えるから不思議です。どうしてそんなに信頼しあえるのか、出会いはどうだったのか気になります。

 

確かこの作品は数年前にアニメ化されたものだと記憶しています。その当時は見る事もなかったですが、こうして漫画で見てみるとアニメの方にも興味を持ってしまいます。それでもまずは完結しているというこの作品を最後まで一気読みしたいです。

Get Backers 奪還屋の漫画全巻セットなら電子書籍

 

ebookjapan

 

Get Backers 奪還屋
全39巻
原作:青樹佑夜 漫画:綾峰欄人

電子書籍版で購入
▼ ▼ ▼


電子書籍版全巻セットならebookjapan!
無料立ち読みあり