恋の話がしたい
ヤマシタトモコ
無料試し読みあり

 

女性漫画でも活躍中、心理描写が巧みなヤマシタトモコによる初カレ同士のカップルのお話です。アラサーの初恋にこちらまでそわそわしてしまいます!表題作以外も良作そろいなのでチェックしてくださいね。

 

無料立ち読みはここから!
↓ ↓ ↓

スマホの入り口
01

「恋の話がしたい で検索」
ハンディコミックで無料試し読み!

 

パソコンの入り口
02

「恋の話がしたい で検索」
全巻セットがお得!
無料立ち読み!

 

恋の話がしたい あらすじ

ノンケの真川に生涯初めての告白をしたゲイの美成。まさか真川が受け入れるとは思わず、諦めるつもりだった美成は告白が成功したことに困惑します。

 

カップルになったはずなのに二人でいることすらうまくできません。告白翌日には二人で入った居酒屋で突如混乱して真川おいてけぼりで帰宅!

 

初めての恋が成就した31歳の美成と、はじめて男と付き合う真川のうまく恋の話が出来ないラブ。初めて同士で世間的にも気持ち的にもエロ方面でも山あり谷ありです。表題作4章のほかに3作品収録。

 

⇒恋の話がしたいを無料試し読み!
↑ ↑ ↑
「恋の話がしたい で検索」

恋の話がしたい ネタバレ・感想

初めての告白をした美成31歳は、真川に一目惚れしてるんです。出会った日が丁寧に描かれていて、美成にとってその日がいかに大切な日だったのか窺えます。

 

付き合ってからの美成の暴走も、どれも真川を思ってのこと。どれだけ真川を大切にしているのか伝わってきます。一方真川はなんか能天気。美成みたいな人にはそれくらいがちょうどいいのかな。

 

二人が色々考えながら、時にすれ違ったり、どうにか話し合ったりしながら仲を深めていく様子が丁寧に描かれていきます。ゲイであることを悩まないBLも多いですが、これはゲイカップルであることをかなり悩むタイプのBLです。

 

実は私この本読んでて泣いたんですけど、それは書き下ろしの章。美成のセフレだった邑崎の話です。タイトルは「昔の話はしたくない」。邑崎がどんなに昔から美成を特別な目で見ていたのか、邑崎にとって美成はどういう存在だったのか描かれています。

 

本編の二人が少しずつ良い関係を築いていったのを読んだ後なので、すっごく切ない。もはや本編が序章だったのではないかというほど。必見です。

 

短編のRe:helloも結構切ないです。カップルが出てこないBL。メール画面だけで二人の関係をここまで細やかに描くのがヤマシタトモコのすごいところだなぁ。

ヤマシタトモコのBL漫画作品が好きな人へ

ヤマシタトモコ作品が好きで、でもBLはまだ読んでないって方は絶対読んでほしい。

 

ヤマシタトモコのBLは、私たち女子の理想世界のBLというよりは、リアルなゲイカップルの話に感じます。BLだからって構えないで、こういうカップルもどこかにいるだろうな、と気楽に読めます。

 

※スマホ
⇒恋の話がしたいを立ち読みする!

「恋の話がしたい で検索」

 

※パソコン
⇒恋の話がしたいを試し読みする!

「恋の話がしたい で検索」