私たちには壁がある。
完結 全5巻
築島治
無料試し読みあり

 

無料立ち読みはここから!
↓ ↓ ↓

スマホの入り口
01

「私たちには壁がある。 で検索」
コミなびで無料試し読み!

 

パソコンの入り口
02

「私たちには壁がある。 で検索」
全巻セットがお得!
無料立ち読み!

 

私たちには壁がある。のあらすじとネタバレ

桜井真琴と菊池怜太は、家が隣同士、
母親同士が仲良しという典型的な幼馴染み。

 

ところがある日、ひょんなことから怜太が
「俺が付き合ってやってもいいけど?」と言い出します。

 

ナルシストで俺様にしか思えない怜太を
そんな風に思えない真琴は、もちろん拒否。

 

勢い余って「怜太よりかっこいい彼氏、見つけてやる」
と、啖呵を切ったものの…

 

⇒私たちには壁がある。を無料試し読み!
↑ ↑ ↑
「私たちには壁がある。 で検索」

私たちには壁がある。の感想

俺様ナルシスト、そして実際に顔だけはいい。そんな怜太から熱烈?!なアプローチを受ける真琴。

 

まず、この2人の一種の温度差がある遣り取りが笑えます。

 

俺様ナルシストとして描かれている怜太ですが、読み進めるにつれて真琴がピンチのときに助けに来てくれたり、ちょっとだけ少女漫画での王子様みたいな部分もあってドキドキさせられるシーンも多いんです!

 

恋愛対象外とはいえ身近な男の子の怜太から「モテないだろ」なんて言われて、売り言葉に買い言葉のノリで「彼氏つくる」と宣言しちゃう真琴も見方次第ではすっごく可愛らしい女の子ですよね。

 

悪態は吐いているけど内心で「怜太って顔だけはいいもんな」と考えていたりする真琴を見ていると、幼馴染みってこんな感じなのかなって何だか微笑ましい気持ちになっちゃいます。

 

幼馴染み、高校生同士の恋愛。王道のようなシチュエーションではありますが、怜太のナルシストぶりや、それに対する真琴の拒否っぷりが他の漫画にはない魅力の1つになっています。

 

周りがやけに盛り上がってしまって、形だけとはいえ真琴の彼氏になってしまった怜太。果たして2人はどんな恋人関係になっていくのか。

 

笑えてドキドキできる恋愛漫画をお探しなら、是非この漫画を読んで真琴と怜太の恋の行方を堪能してください!

 

※スマホ
⇒私たちには壁があるを立ち読みする!

「私たちには壁がある。 で検索」

 

※パソコン
⇒私たちには壁があるを試し読みする!

「私たちには壁がある。 で検索」