赤ちゃんのホスト
全7巻 丘上あい
無料試し読みあり

 

無料立ち読みはここから!
↓ ↓ ↓

スマホの入り口
01

「赤ちゃんのホスト で検索」
コミなびで無料試し読み!

 

パソコンの入り口
02

「赤ちゃんのホスト で検索」
全巻セットがお得!
無料立ち読み!

 

赤ちゃんのホストのあらすじとネタバレ

保育の専門学校を出て保育士の資格を取り、
あえて就職先に認可外保育園を選んだ新名楓。

 

その保育園は自分がかつて通い、
保育士を目指すキッカケになった場所でした。

 

ところが、出勤初日に知らされたのは、
その園長先生の急逝。

 

無資格だけどベテランの清水さんと一緒に、
園長先生の想いを継いで早く園を再開させよう・・

 

そう話し合っている矢先、
やってきたのは園長先生の息子・太郎?!

 

よくよく話を聞いてみると、なんと元ホスト!
しかも新しい園長先生だと…?!

 

サラッと子供嫌いだと抜かす太郎を
とりあえず園長先生に据える。

 

こんな状態で園を再開させたはいいものの、
どうなる?楓の保育士生活。

 

赤ちゃんのホストの感想

昨今話題の認可外保育園が舞台になっていて、保育という分野を垣間見ることができる作品です。

 

無資格ながらベテランの清水さん、大きな子供みたいな新しい園長の太郎、そして新人保育士の楓。この3名で切り盛りする保育園の日々が気になって、サクサク読めてしまいま。

 

ちょっとウルっとする展開もありますが、楓や太郎たちのやり取りがギャグっぽいので、全体的にほのぼのした印象ですね。

 

太郎の元ホストっぷりが良くも悪くも癖になります。

 

園のことを考えて一生懸命すぎて周りが見えなくなる楓に、サラッとアドバイスを言ってみたり。頼れる人がいなくて張り詰めていたお母さんに、泣かせるようなことを言ってみたり。子供を相手にするときのホストぶりは、漫画だからこそ安心して読めますね。

 

楓たちがお預かりしている子供たちも可愛いし、その保護者さんたちも個性があって、読み応えもバッチリ!

 

子供がいる、いないに関わらず、広い意味で「子供」のことを考えるキッカケを与えてくれます。リアリティーという意味では薄いのかも知れませんが、そういう意味では一読の価値あり!です。

 

※スマホ
⇒赤ちゃんのホストを立ち読みする!

「赤ちゃんのホスト で検索」

 

※パソコン
⇒赤ちゃんのホストを試し読みする!

「赤ちゃんのホスト で検索」