うなぎ鬼
全3巻 落合裕介 高田侑
無料試し読みあり

 

無料立ち読みはここから!
↓ ↓ ↓

スマホの入り口
01

「うなぎ鬼 で検索」
コミなびで無料試し読み!

 

パソコンの入り口
02

「うなぎ鬼 で検索」
全巻セットがお得!
無料立ち読み!

 

うなぎ鬼のあらすじとネタバレ

あるところに仕事もうまくいかず
何をやってもダメダメな一人の青年男性がいました。

 

仕事場では嫌いな富田から笑われ、
挙句のはてには敬語とタメ口を混ぜ
皮肉っぽく言われてました。

 

彼が今の仕事に出会ったのは、
昔ギャンブルに明け暮れてお金がなく
金融業界からお金を借り、
返せずにいるところを社長に拾われました。

 

だけど、その仕事も後輩に負け
そして社長は彼をあるところに連れて行きました。

 

そして彼が連れて行かれたのは黒牟。

 

そこにある社長の弟が経営する
マルヨシ水産に連れてこられ
彼が頼まれたのは運送屋をすることとなった。

 

彼はうまくやっていけるのか・・・。

 

うなぎ鬼を読んでみた感想

ストーリ自体は重く・暗い感じが
結構好きだなと思いました。

 

どんどん読んでいくにつれて内容も面白くなっていき
読めば読むほど味が出てくる作品だと思いました。

 

ですがその反面、絵にすこし特徴があり
好きな人と嫌いな人で分かれるような気がしました。

 

物語りの内容も一見非現実的なホラーな内容になってはいますが、
でも実は自分の身の回りでもこのようなことが起こるかもしれないと
一瞬考えてしまいたくなるような作品だと思いました。

 

作品の中に出てくる登場人物の細かい表情や
その人の今の現状・状態がわかりやすく描かれてあります。

 

また、読んでいて困惑したり、
登場人物が誰が誰だかわからなくなるようなことがないので、
すごい親切でわかりやすいなと思いました。

 

主人公の困惑してるとき、怒りや悲しみといった感情も
作品中の描写でよくわかり漫画をよく読まない人には
とてもお勧めの作品だと自分は思いました。

 

少しグロかったり衝撃シーンなどがありますが
ぜひ読んでいただきたい作品だと思います。

 

※スマホ
⇒うなぎ鬼を立ち読みする!

「うなぎ鬼 で検索」

 

※パソコン
⇒うなぎ鬼を試し読みする!

「うなぎ鬼 で検索」