好きにならないよ、センパイ
全4巻 はつはる
無料試し読みあり

 

無料立ち読みはここから!
↓ ↓ ↓

スマホの入り口
01

「好きにならないよ、センパイ で検索」
コミなびで無料試し読み!

 

パソコンの入り口
02

「好きにならないよ、センパイ で検索」
全巻セットがお得!
無料立ち読み!

 

好きにならないよ、センパイのあらすじとネタバレ

志望校の見学で、
とある高校の文化祭に出向いた斎条育。

 

そして展示されていた美術部の
1枚の絵に目を奪われた。

 

そして偶然、それを描いた部員に声を掛けられ、
志望校を決めることにする。

 

無事に入学、そして美術部にも入部した育。

 

待ちに待った部活動初日、
文化祭で声を掛けてくれた部員に会えることを
期待していた育だったが、そこに彼の姿はなかった。

 

ところが、向かいの家に引っ越してきたらしい
2年の美術部員・永池蒼紀がその彼だったと判明!

 

準備室で女子と抱き合っていたり、
2人の女子とシュラバっていたり、
女たらしのチャラ男だなんて思ってもいなかった!

 

なのに、どうしても気になって…!?

好きにならないよ、センパイを読んでみた感想

一目惚れから始まる恋、
だからこそ相手を知っていくにつれて
「あれ?」って思ったりしちゃうんですよね。

 

志望校を決めたのも、
美術部に入ることを決めたのも、
蒼紀の存在があったからこそ、
という育です。

 

でも、そんな思い通りにならない恋愛の
オイシイところがいっぱい詰まった作品です。

 

第一印象と真逆だった蒼紀に対する、
育の気持ちの揺れ動きがリアルで、
激しさやスピード感はないものの、
じっくり読みこんじゃいます。

 

蒼紀も個性的ですが、
他の美術部の面々もそれぞれインパクトがあって、
青春ものの漫画がお好きな方ならハマるはず!

 

育は元々陸上をやっていた女の子なので、
それにまつわるエピソードも織り込まれていたりして、
メインは文化系の部活動ながら読み応えがあります。

 

絵柄がふんわりした優しい感じで、
美術部という世界観にマッチしていて読みやすさもありました。

 

ちょっとミステリアスな蒼紀のことが気になる人は多いはず。

 

一目惚れしたことのある方も、ない方も、
思い通りにならない恋愛に悩んでいる方も、
ぜひ一度読んでみてください!

 

※スマホ
⇒好きにならないよ、センパイを立ち読みする!

「好きにならないよ、センパイ で検索」

 

※パソコン
⇒好きにならないよ、センパイを試し読みする!

「好きにならないよ、センパイ で検索」