まじかる☆タルるートくん
21巻 完結/298話 完結
江川達也
無料試し読みあり

 

無料立ち読みはここから!
↓ ↓ ↓

スマホの入り口
01

「まじかる☆タルるートくん で検索」
まんが王国で無料立ち読み!

 

パソコンの入り口
02

「まじかる☆タルるートくん で検索」
全巻セットがお得!
無料立ち読み!

 

まじかる☆タルるートくん ネタバレ・感想

主人公の江戸城本丸が、たまたま呼び寄せた魔法使い・タルるートと繰り広げるドタバタ漫画です。

 

話は最初「魔法を使う→効果が切れて大変なことに!」という単純明快な軸でしたが、巻数が進むとバトルが入ったりストーリーが入ったり、段々と子供向け漫画の要素では終わらなくなってきます。

 

元々セリフも考えさせられるものが多い中、やや複雑な印象を受けるところもあります。そんな中でこの漫画のよさ(癒し)は、タルるートの素直さ・かわいらしさです。

 

バトル物の展開になっても、タルるートは常に本丸の味方で、応援するし何とか役に立とうと頑張ります。絵柄もかわいらしく仕上げてあるので、さながらこの作品のマスコット的存在だと思います。

 

魔法の国の住人として、ほかにもミモラや姉のりあなども登場しますが、彼女たちもかわいらしいです。個人的に毎回面白いと思うのは、登場人物のネーミングです。原子力(はらこつとむ)や両口屋など、これでもか!とシニカルなネーミングをつけています。

 

⇒まじかる☆タルるートくんを無料試し読み!
↑ ↑ ↑
「まじかる☆タルるートくん で検索」

適当な呪文設定が面白い!

作者のこだわりもあるのでしょうが、キャラとネーミングがしっくりくるように作られています。また呪文も「適当に言ったらたまたま呪文になった」という、なんともヘンテコな設定ですが、それがまたこの作品らしいです。

 

過去にアニメ化もされていますが、漫画は一コマ一コマが書き込まれていることが多いので見ごたえがあります。前半と後半では別物?と思うほど展開も変わりますが、それはそれでキャラと物語の成長と思って読めばよいかなと思います。

 

※スマホ
⇒まじかる☆タルるートくんを立ち読みする!

「まじかる☆タルるートくん で検索」

 

※パソコン
⇒まじかる☆タルるートくんを試し読みする!

「まじかる☆タルるートくん で検索」