今際の国のアリス
18巻 完結/124話 未完結
麻生羽呂
無料試し読みあり

 

無料立ち読みはここから!
↓ ↓ ↓

スマホの入り口
01

「今際の国のアリス で検索」
まんが王国で無料立ち読み!

 

パソコンの入り口
02

「今際の国のアリス で検索」
全巻セットがお得!
無料立ち読み!

 

今際の国のアリス ネタバレ・感想

今際の国のアリスは、デスゲーム系サバイバル漫画です。

 

落ちこぼれの主人公が日々感じるコンプレックスから脱却したいと考えている中で、突然非日常に巻き込まれるという最近よく増えてきた漫画の部類ですが、この作品は他とは一味違うなぁと思いました。

 

死にたくなければ参加せざるおえない半強制的な「ゲーム」。頭脳戦もあれば肉対戦もあり、心理戦もあり、自分がこの世界に連れて行かれれば到底クリアできなさそうな意地悪な「げぇむ」に心折れそうになる主人公も、何度も立ち上がって果敢に向かっていく姿は勇ましくありました。

 

また、他のキャラクターの過去やコンプレックスも細かに描かれていて、読んでいく中で感情移入できるキャラクターもいるのではないかと思いました。

 

グロテスクなシーンもありますが、どちらかというと精神面で追い詰められていくことが多く、読んでいるこちらも「クリアできないのでは?」と思わせるほどにギリギリのハラハラドキドキする展開が何回も訪れて読むのが疲れるくらい面白い作品でした。

 

⇒今際の国のアリスを無料試し読み!
↑ ↑ ↑
「今際の国のアリス で検索」

人間の心理戦が体感できる作品

人間の心理、駆け引きなんかもリアルで「分かる分かる」と同感したり「こいつ超ムカつく!」と腹が立ったりもしますが、そういった感情が動かされるところがこの作品の魅力ではないかと思います。

 

未来なのか夢なのか妄想なのか全く想像のつかない残酷な世界で誰がどんな真実を知っていて、主人公はどのようにしてその真実にたどり着くのか、ラストが大変気になる作品です。

 

サバイバル系や人間の駆け引きが好きな人には、特にオススメできる作品です!

 

※スマホ
⇒今際の国のアリスを立ち読みする!

「今際の国のアリス で検索」

 

※パソコン
⇒今際の国のアリスを試し読みする!

「今際の国のアリス で検索」