姉の結婚
8巻 完結/96話 完結
西炯子
無料試し読みあり

 

無料立ち読みはここから!
↓ ↓ ↓

スマホの入り口
01

「姉の結婚 で検索」
まんが王国で無料立ち読み!

 

パソコンの入り口
02

「姉の結婚 で検索」
全巻セットがお得!
無料立ち読み!

 

姉の結婚 ネタバレ・感想

図書館で働く独身女性の岩谷ヨリ(39)は、ある日図書館の蔵書を持ち出す男性を発見。男に借りる手続きをするよう言いますが、その蔵書は実は彼の所有物。彼女は謝罪するためにその男性と会うことになります。

 

金銭でも要求されるのかと思うヨリでしたが、男はヨリの体を要求し、ヨリも受け入れます。早朝とっとと帰ろうとするヨリを引き留めた男は、なんと中学生の時の同級生、真木誠であると告白しました。

 

ヨリは中学生の時と打って変わってイケメンとなった真木に驚きを隠せません。また蔵書を持ち出したふりをし、ヨリに声をかけさせたのもわざとでした。

 

このような周到な準備にとても驚きましたが、ヨリの性格を熟知した真木の想いの大きさを感じました。真木は中学生の頃からずっとヨリを想っていて、少し変態チックな部分もあります。やっと再会できたことに喜びを隠せず、ヨリに付きまといます。

 

そんな真木を拒絶しながらも気になり始めるヨリですが、なんと自分にそっくりの奥さんがいることが発覚します。傷つくことを恐れるヨリは、これ以上真木と関わってはいけないと思いながらも真木に吸い寄せられていきます。

 

小犬のように全身全霊で愛を表す真木ですが、既婚者というところが引っかかってしまうのも無理はありません。しかし真木夫婦は仮面夫婦であり、奥さんにも不倫相手がいるのでした。

 

⇒姉の結婚を無料試し読み!
↑ ↑ ↑
「姉の結婚 で検索」

人が恋をするのは理屈ではないのを感じさせる作品

人が理屈でなく、恋に落ちてしまう模様を見てしまったというような衝撃を感じました。辛くとも一生に一度の恋を経験できる人は数少ないのではないでしょうか。

 

真っ直ぐ愛されることは嬉しいことですが、普通の幸せを求めるヨリの複雑な気持ちに辛くなります。ヨリにはどうか幸せになってほしいです。

 

果たして2人は結ばれるのか、どういう結論を出すのかに注目です。

 

※スマホ
⇒姉の結婚を立ち読みする!

「姉の結婚 で検索」

 

※パソコン
⇒姉の結婚を試し読みする!

「姉の結婚 で検索」