ケモノスイッチ 
完結3巻
湯町深
無料試し読みあり

 

無料立ち読みはここから!
↓ ↓ ↓

スマホの入り口
01

「ケモノスイッチ で検索」
まんが王国で無料立ち読み!

 

パソコンの入り口
02

「ケモノスイッチ で検索」
全巻セットがお得!
無料立ち読み!

 

ケモノスイッチのネタバレと感想

多重人格のお話です。ある日、突然一緒に住むことになる年頃の二人。現実にあるのかどうかはさておき、父親がとても面白いキャラクターで憎めないです。こんなにも気にしない父親がいるものかって突っ込みたくなりました。

 

ケモノスイッチとは、主人公の愛羅がきっかけで一汰の二重人格のスイッチになるというものです。普段はとてもおとなしい一汰。恥ずかしがりやで、赤面する場面も出てきます。

 

しかし、愛羅がきっかけで、「ケモノ」のような性格の一汰が現れます。大人しい一汰は、二重人格を理解していないが、「ケモノ」の一汰は理解し、自分が本物だということを尊重、もとに戻らないという展開になります。

 

タイトルを読んだだけでは想像できなかったお話だったので、魅力的だと思いました。一人の中にいる全く別の男の子二人。どちらもすきという感覚に戸惑うのも純粋な女の子の1面でとてもいいです。

 

⇒ケモノスイッチを無料試し読み!
↑ ↑ ↑
「ケモノスイッチ で検索」

多重人格を楽しめる漫画

実際の二重人格の人がこのような気持ちなのかがわかりませんが、どちらも自分だという感覚は難しいものです。

 

また、元に戻る気のない「ケモノ」一汰をどうやって説得、元に戻すのか、今後、愛羅と二人の一汰がどのようになっていくのか…どちらの一汰が本当なのか…どちらの一汰を選ぶのか。いろいろ気になります。

 

そして、本当はどっちが本物なのかということも触れてくるのではないかといことも期待したいです。1巻無料では物足りないです。続きがよみたくなる一冊です。

 

※スマホ
⇒ケモノスイッチを立ち読みする!

「ケモノスイッチ で検索」

 

※パソコン
⇒ケモノスイッチを試し読みする!

「ケモノスイッチ で検索」